skip to contents.

超簡単ぎっくり腰予防法

こんにちは 今日も蒙古タンメン中本に行こうかな♪けいしです。

海外では魔女の一撃と言われているぎっくり腰。経験した事のある人はわかると思いますが地獄の痛さですよね。
重い物を持ち上げる時に起こる人が多いと思います。やはり、腰への負担がかなりあるのでしょう。
ぎっくり腰は何日間も起き上がれなくなるので、独り身の私にはご飯が食べれず生命の危険まで感じます。

でも、ぎっくり腰は掛け声を言う事が予防になるんですよ。
立ち上がるときや重い荷物を持つ時は「よっこいしょ」と言うだけです。
はぁ?と思うなかれ、もちろん完璧な方法ではないですが、意外と効果があるのです。
掛け声が体に今から動くよ~気張れよ~と伝える役割になっているのです。

なので爺臭いと思わないでどんどん「よっこいしょ」とか「どっこいしょ」とか「よっこらせ」とか「よっこいしょういち」と声を出してぎっくり腰のリスクを軽減しましょう。