skip to contents.

腸揉みの為の準備体操

こんにちは、週一で中本に行っているけいしです。

ずいぶん引っ張った腸揉みでしが、やっと実践です。

仰向けになって深呼吸を何度かします。深い呼吸はリラックスに繋がります。鼻から息を吸って口から吐き、体の力を抜いてリラックスしてください。「ハアー」と声に出しながら吐くとよりリラックスできると思います。
全身の力が抜けたらOKです。

まず、腸揉みに入る前の準備体操から始めます。

仰向けに寝た状態で膝を立て、鼻から吸って口から吐き、大きく深呼吸をします。
次に、息を吸いきったら、息を吐きながら腰をひねり、両膝を左側にゆっくりと倒していきます。
倒しきったところで、息を吸いながらゆっくりと両膝を元の位置に戻します。
再び息を吐きながら今度は右側に両膝を倒していきます。
このように交互に膝を倒すことでおなかが揺れて、腸がより緩みやすくなります。
腰を伸ばすようにするとさらに良いです。
これを左右1回をワンセットとして4セットがんばりましょう。