skip to contents.

指でお腹の状態を確認

最近イライラする出来事が多く、怒りのコントロールって難しいなと思うけいしです。

腸内環境チェック

腸揉み効果

↑前回のつづきです

お腹のタイプは「下垂腹」「張り腹」「水腹」の大きく3つに分かれます。

ずっと同じタイプの人もいれば、生活習慣や食事によってその時々で状態が変化する人もいるので、お腹の状態をチェックする習慣をつけるようにしましょう。

ではチェックしましょう。

1仰向けになり膝を立て前進の力を抜いてリラックスする

2両手をお腹にのせ、手のひら全体で右回りに触っていく

3ゆっくりと口から息を吐きながら両手でお腹を押さえる

 

■おへその上がへこみ、おへその下が盛り上がっている

【下垂腹】

好奇心旺盛で行動的!便秘の8割はこのタイプ

食欲にムラがあり痩せ型で体力がなく疲れやすい。便秘に悩まされているが多いです。

腸の調子が悪くなると不眠の症状が出やすくなります。

頭痛や肩こり、乾燥肌でしわが出来やすく、 子宮系の病気にも注意したほうが良いです。

 

■触ったり押したりするとわずかでも痛みがある

【張り腹】 

喜怒哀楽が激しく思ったことは口にする!下痢と便秘を繰り返すタイプ

にきびが出やすく赤ら顔。がっちり体型で汗をかきやすい疲れると下痢と便秘を繰り返します。お腹が張りすぎて指が入らない事も、胃が悪い人も多いのですが、冷たい物や刺激物が好きです。イライラせず普段からリラックスを心がけましょう。

 

■グニュグニュ、プヨプヨと水っぽい

【水腹】

おっとりしているが、頑固な一面も!便を押し出す力が弱いタイプ

冷え性でむくみやすい。丸みのある体型で良く眠り、体力はあります。

便を押し出す力が弱わくて便秘になる人が多いです。薬を多用している人も多いので薬の量を調節する事をオススメします。