skip to contents.

タイ古式マッサージの魅力

こんにちは、板橋の花火大会には行けそうにないけいしです。

私はあらゆるマッサージと名のつく物を受けましたが、タイ古式マッサージに出会ってからはこれじゃなきゃ駄目という状態です。
今日はそんな私の独断と偏見によるタイ古式マッサージの魅力お伝えしていきますね。

まずはなんといってもストレッチでしょう
初めてタイ古式マッサージを受けたときは色んなポーズでストレッチをするので、少しびっくりしましたが、それ以上に気持ちよさの衝撃が凄いです。
普段伸ばさないところが延びて気持ちいいです
軽い運動をした後のような爽快感とスッキリ感がたまりません。

そしてマットでのマッサージです
ベッドが嫌いなわけではないですが、限られたスペースの中に納まってなければいけないのが窮屈に感じてしまいます。しかしタイ古式マッサージはマットで行うので広々開放感がありリラックスできるので好きです。

次に横向きの技が豊富
指圧系のはうつ伏せがほとんどです。もちろんタイ古式マッサージでもうつ伏せで施術しますが、横向きがあります。
うつ伏せだと首が痛くなったり、肺の辺りを力任せに押すような人に当たると息もできず苦しい思いをしますが、横向きだとそれが全くないのです。助かります。

圧のかけ方がゆっくり
これもタイ古式マッサージの特徴ですが、体重をのせてゆっくり圧をかけてくるので皮膚表面への痛みが少なく筋肉の深層まで力が届きます。まるで皮膚をすっ飛ばして直接筋肉を触っているかのようで、受け手への負担が少なく、極上に気持ちよいです
これをクイックマッサージにありがちな腕力に頼り、力任せでぐいぐいをされると皮膚への当たり強く、微妙です。さらに力加減が合わないと苦痛です。

そんなこんなで、私はタイ古式マッサージが大好きなのです。