skip to contents.

ブログ一覧

スマホ腱鞘炎 2018年02月03日

こんにちは、餃子の満州が大好きなケイシです

スマホを使っていて、突然手が痛くなったことはありませんか?

人間の体は筋肉によってさまざまな動作を行うことができます。この筋肉と骨をむすびつけているのが「腱」という組織。さらに、手や足にある細長い腱を鞘(さや)のようなもので包んでいる組織があり、これは「腱鞘」と呼ばれています。手にまつわる腱鞘炎は、手や指の使いすぎにより、この腱鞘のなかを腱が頻繁に通過しすぎることで起こる、そんな炎症のことを言うのです。

「スマホ腱鞘炎」と呼ばれることもあって、最近の原因で多いのはスマホの使いすぎで、特に片手で長時間、親指ばかりを酷使するような使い方をしている人は注意が必要です。ほかにもパソコンのキーボードを強く叩きすぎるような人や、楽器演奏が原因となったりすることもあります。

今、スマートフォンからこの記事を読んでいるあなたも、親指や手首に痛みを感じていたりしませんか…?

■手首の母指(親指)側に腫れ・痛みが生じる

■スマホの片手操作時に痛みが生じる

医師に診てもらうほどひどい症状ではないものの、「指が痛い」「指がしびれる」「指がこわばる」といった症状に、日常的に悩まされている人は意外に多いものです。
指の障害は、原因が使いすぎとわかっていても、日常生活や仕事では、指を使わないわけにもいきません。
このため、指の痛みやしびれをごまかし、ごまかし、生活している人が多いでしょう。近年はスマホによる親指の使い過ぎが原因の腱鞘炎が増えてきています。

そこで、ここでは、そうした症状を改善する一つの方法として、「手首押し」をご紹介しましょう。これは、その名のとおり、手首を押すだけの、とても簡単な方法です。

刺激するポイントは、手首の甲側になります。
まず、手首にある陽池と外関という、二つのツボを探してください。陽池は、手首の甲側で太いシワの左右中央です。そして、陽池からひじ方向に指の横幅2本分下がったところが、外関になります。手首押しは、陽池と外関の間で、押すと気持ちのいいところを刺激します。

刺激するべき場所が見つかったら、そこに手の親指の先を当てて、押しもみしてください。慣れてきたら、ボールペンのお尻の部分などで刺激してもいいでしょう。
「気持ちがいい」と、感じるくらいの力で押します。ただし、むやみに力を入れて、強く押す必要はありません。押せば押すほど効く、というものではないのです。
 時間は1分ほどでけっこうです。また、1日のうちに、何回刺激してもかまいません。実際に、指に痛みが出ているときに行ってもいいでしょう。

 手首には、小指側に尺骨神経、親指側にとう骨神経という神経が通っています。この二つの神経は、指の動きをコントロールしている神経です。そのため、手首押しをすると、これらの神経を刺激することになり、手の動きをよくする効果が期待できます。
さらに、手の血流をよくする効果もあります

今回紹介したのは、あくまでも症状が軽い場合にケースについてのものなので、あまりにも痛みがひどいようなら、病院で診療を受けましょう。。発症しないためには、日から長時間同じ姿勢にならないように適度に休憩したり、反対側の手や指を使うなど工夫するのもいいかもしれませんね。

耳を引っ張るとすごい効果! 2018年02月01日

こんにちは、石田屋のロールケーキ大好きなけいしです。

とっても簡単に出来る「耳引っ張り」による効果をご存知ですか?

耳には、全身のあらゆる部位に繋がるツボが集まっているので、凝り固まった耳をほぐしてあげることで、様々な効果があると言われています。
また、「深い呼吸」を意識的に行う事で精神が安定し、より疲れを癒す効果が期待出来ます。

【期待出来る効果】
■美肌効果・くすみ改善
■顔のリフトアップ効果
■むくみ改善
■アンチエイジング効果
■血行促進
■基礎代謝アップ・ダイエット効果
■冷え性改善
■便秘解消
■視力の改善・眼精疲労
■安眠効果 など

耳の周りには耳下腺リンパ・上深頚リンパ・顎下リンパなどリンパ節が集まっているため効率的にむくみを解消することが期待できます。
血流がよくなることで、冷え性肩凝り生理不順などの改善効果も期待できます。

目がよくなる効果は個人差もあり、長い期間も要しますが、視界は瞬時にクリアになります。

花粉症などで目がしょぼしょぼしたり、老眼や疲れ目で目がかすんだりしたときには、耳を引っ張ってみてください。視界がすぅーっとクリアになっていきますよ。

嬉しい効果がたくさん期待出来きて、しかもやり方はとても簡単! 準備するものもなく、いつでもどこでも行うことが出来ます。

 

【基本のやり方】
耳の上部分・真ん中・下部分の3つに分けて行います。

■耳の上の部分を引っ張ってリフトアップ!
耳の上の方を親指と人差し指でつまみます。
斜め上に向かって引っ張ります。
目の周りのシワが気になる人は、耳を引っ張りながら目の運動(上下に動かす、グルグル回す)をすると、 シワ改善効果も期待できます。

■耳引っ張りの基本!耳の真ん中を引っ張る!
耳の真ん中あたりを親指と中指でつまみます。
耳のくぼんだ辺りに中指を入れて、耳の裏側に親指を添える感じです。
耳を軽く(2~3ミリ程度)引っ張ります。
真横(顔から離れる)方向ではなく、少し斜め後ろに向かって引っ張ります。
歩きながら行う、もしくは、耳引っ張りをしながら足踏みを行うと、骨盤の歪み改善・脚のむくみ、冷えの予防効果も期待できます。

■耳の下の部分を引っ張って顔のむくみ改善!
耳たぶの付け根を親指と人指し指でつまみます。
下に向かって引っ張ります。
口元のたるみが気になる人は、耳を引っ張りながら口を動かすと、口元、フェイスラインのスッキリ効果が期待できます。

【ポイント】
●耳を引っ張る時に息を吐き切り、緩める時に息を吸うことを意識しながら行ってみてください。しっかりと呼吸を意識してながら行うことで、より効果が高くなるでしょう。
●引っ張る以外にも、ねじったり、折り曲げてみたり、自由にやってOKです。さすったり、擦ったりするだけでも、効果があると言われていますので、自分のやりやすいように行ってみてください。
●1日1分でも良いので、毎日続けることが大切です。
●引っ張る強さは、強すぎても弱すぎてもダメ。気持ち良いと思う強さで行いましょう。

「耳引っ張り」で頭蓋骨にまでアプローチ!
耳は側頭骨という、頭蓋骨の側面にある骨につながっていますが、側頭骨をたどっていけば頭の真ん中にある蝶形骨へとつながっています。

耳を引っ張ることにより、終には蝶形骨の歪みを調整する働きもあるとも言われています。

首の冷え 2018年01月30日

こんにちは上板橋からけいしです。

当店では冬の間、ホットパッドで首か目を暖めるサービスを行っています。

と言う事で今回は首の冷えのお話です。

■首の冷えによる「首こり・肩こり」に注意!

冷えにより首周辺の筋肉が収縮。血行が悪くなることで、首や肩に疲労物質が溜まり、首こりや肩こりを起こすことがあります。

首・肩こり → 血流悪化 → 冷え → さらなる首・肩こり

という冷えのスパイラルから出られなくなります。

■首の冷えによる「自律神経の乱れ」に注意!

肌寒さや冷たさを感じることによるストレスは、自律神経にも悪影響を及ぼします。そして、交感神経が優位な状態が続くことにより、血流はさらに悪化。

血流悪化 → さらなる冷え → 冷えからまたさらなる自律神経の乱れ…

またも冷えのスパイラルに突入です。

■首の冷えによる「睡眠トラブル」に注意

体が冷え切っているために、睡眠導入のための体温の変化がうまく得られなかったり、冷えから自律神経が乱れたりすることにより、睡眠に問題が現れる場合もあります。

■起きたときに体がだるい、コリが取れていない

首が出ていて寒さを感じることで、無意識に体に力が入っていることも考えられます。それによって熟睡できなかったり、肩や体にコリが残るなどの弊害も。起きたときに体がだるい、コリが取れていないなどと感じる場合は、もしかしたら首からくる冷えが原因かもしれません。

■ホットポイントとは?

短時間で温度を感じやすい部位をホットポイントといいます。人の活動や休息には自律神経が深く関わっており、緊張や興奮を司る交感神経と、弛緩やリラックスを司る副交感神経の2種類で構成されています。ホットポイントには、その自律神経の働きを切り替える「スイッチ」が潜んでいるのです。もっとも温かさを感じやすい部位は、目もとと首もとです。

■「首の冷え・コリ」解消が、身体の不調改善につながる

これは「自律神経」と深い関係があります。首を温めることは、自律神経のバランスを整えて身体を健康に保つ上でも、とても重要なのです。
「自律神経」とは、自分の意思とは無関係に働く神経です。呼吸、心臓の拍動、体温、血圧、内臓の働きなど、生命活動をコントロールしています。自律神経には「交感神経」と「副交感神経」があり、両者はいわばアクセルとブレーキのように、相反する働きをしています。

交感神経と副交感神経がバランスよく働くことによって、体の活動と休息のリズムが整い、健康が維持されているのです。ところが、現代人の多くは、「副交感神経の活動レベルが低下している」といわれています。
 昼問のストレスが強いと、交感神経のスイッチが入ったままになり、夜になっても副交感神経の働きが上がりにくくなってしまうのです。しかも、女性は40歳を過ぎたあたりから、副交感神経の活動レベルが急激に下がることも分かっています。

副交感神経の働きが低下すると、体の修復や疲労回復が、スムーズに進まなくなります。その結果、血管の老化が進み、免疫力も低下し、身体は病気になりやすい状態になるのです。
 それだけに、副交感神経の働きを上げることを意識的に行うのが大切です。

■首を温めることで得られる効果

疲労回復、首・肩コリの軽減など、たくさんあります。副交感神経の働きが上がると、リンパ球も増えるので、風邪やインフルエンザなどの、ウイルスに対する抵抗力もアップします。
実際、風邪の症状で考えてみるとすぐにわかります。首の上半分を冷やすと、すぐに風邪を引いてしまいます。逆に、風邪の引き始めに、首の上半分を温めると、鼻水、咳、くしゃみなどの風邪の症状は、すぐに止まるからです。

■首を温めて血行促進、風邪予防

首をホットタオルや、温熱シート、外出時はマフラーで温めることで血行促進になり、免疫力が上がる効果が期待されて風邪予防にもつながります。

また、頭痛の改善にも役立ち、深い睡眠が得られるようになると成長ホルモンの分泌が活発になる効果が期待されるため、美容と健康にとってもオススメです。

■首を温めて血行促進・全身の冷え解消!

首にある太い血管を温めることで全身の血巡りがよくなります。

血行がよくなることで、
美肌効果
免疫力アップ
疲労回復
首こり・肩こり改善
頭痛改善

などの効果が得られます。

■首を温めて睡眠の質を向上!

寝る前や就寝時に首を温めることで、眠りの質を向上することができます。

質のよい睡眠が得られることにより、次のような効果が得られます。

体を休める … 疲労回復

脳を休める … 脳機能アップ

心を休める … ストレス解消

成長ホルモンをはじめとするホルモンの分泌も活発になることで、

アンチエイジング

美肌

脂肪燃焼

免疫力アップ

などの効果も得られます。

■首もとの温め方

就寝30分くらい前に温めるのがポイント。リラックスして深い眠りにつながります。蒸しタオルや、市販の温熱シートを上手に活用しましょう。首もとを温めながら、快眠効果が期待されるアロマ、ハーブティー、癒しの音楽など、自分にとって心地よいと感じるものを取り入れてみるとよいでしょう。

■首を温める方法

「首の冷え・コリ」を劇的に改善する方法です。
●ホットタオルの作り方。

①タオルを水で濡らして軽くしぼり、ラップで包みます。

②500~600Wの電子レンジで1分~2分程度温めます。

③温めたタオルを、ラップをつけたまま、乾いた布で巻いてできあがり。

 5分以上、首のうしろ側を温めると効果的です。寝る前、朝起きた時、ホットタオルで首を温めることを習慣化することをおすすめします。

■寝るときにも首を温める。

また、就寝時、身体はふとんに包まれていても、首と顔はふとんの外に出ているので、意外に冷えを感じています。そんなときには、「ネックウォーマー」がおすすめ。できる限り首全体を温められるものを選びます。また、乾いたタオルを首に巻いて寝るだけでも効果的です。

水中ウォーキング楽しい 2018年01月27日

こんにちは、上板橋のタイ古式マッサージ屋さんけいしです。

先日から健康管理(ダイエット)の為にでジムに通い始めまして、せっせとプールを歩いています。

ちなみに有酸素運動の中から、なぜ水中ウォーキングを選んだかと言うと、ランニングやウォーキングは30分もやれば上出来と言うくらいすぐに飽きてしまうのですが、水中だと2時間くらいは、パチャパチャと楽しく出来るからです。
本当は泳いだほうが良いのでしょうが、いかんせん25m位しか泳げないし心配機能が弱々なもので・・・
スイミングスクールに行こうか真剣に悩み中です。

そんな水中ウォーキングですが、始めた次の日から体の調子が良い良い良い!
さわやかな目覚めからはじまり、体も軽く感じて億劫だからと後回しにしていた仕事もはかどるはかどる。
泳げないからと始めた水中ウォーキングでしたが、舐めてましたすいません!
他にも色々効果がありますよー

水の抵抗で消費カロリーのUP!
水の中で歩くと進みにくさを感じますよね。この抵抗は空気の約12倍!この抵抗を全身に受けながら歩くため、エネルギー消費量は陸上よりも大幅に増します。
その消費カロリーは身長や体重で個人差は有りますが1時間で360キロカロリーと言われています。
地上でのウォーキングが1時間で150キロカロリーなので倍以上の消費が期待できます。
なので水中ウォーキング30分は地上で1時間歩くよりも効果があると言う計算になります。
しかし脂肪燃焼を考えるなら1時間くらいは水中ウォーキング行いたいですね。

浮力で下半身の負荷軽減!
地上で走ったり歩いたりすると膝や関節などに体重の何倍もの負荷がかかりますが、水の浮力で負荷が軽減されます。
水位が膝くらいなら体重の30%、腰までで50%、胸までで70%以上軽くなると言われます。

水圧で血流UP!
水に浸かることで身体に適度な圧がかかり血液循環が改善します。水圧がふくらはぎの筋肉ポンプの働きをサポートしてくれるため、下半身に滞っていた血液が心臓まで送り返され、スッキリとした脚を取り戻せます◎また、水圧を受けることで横隔膜が押し上げられ、水中では自然と腹式呼吸に。胸式呼吸より深い呼吸ができ、酸素をたっぷりと体内に取り込むことができるため、ダイエット効果がUPします。

終わった後に水泳ほど疲れたーと言うのもないので今のところ、毎日行っても翌日の仕事に響いていません。最初に書いたとおり絶好調です。ただ空腹感は凄いです。
ある程度運動に慣れてきたら筋トレマシンにも手を出していきたいですね。

 

 

年末年始疲れの胃腸 2018年01月12日

上板橋の商店街を凍えながら歩いているけいしです。

私は改まった挨拶がどうしてもこっ恥ずかしくて苦手なので
面と向かっては言えないので、ここで言っときます。

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

みなさま!年末から正月と飲む機会が増えて胃腸の調子はどうですか?

私は暴飲暴食がたたって調子悪いです。

そんな胃腸ですが。東洋医学では、胃腸の働きが悪くなると老化が早くなると言われています。。
それは、胃腸にかかわる「脾(ひ)」が「腎(じん)」に悪影響を与え、この「腎」が老化とかかわりが深いのです。

体質的に「脾(胃腸)」が弱い人もいますが、現代のストレス社会では、「肝(自律神経)」の乱れから「脾」の不調を招くケースが少なくありません。「肝」と「脾」をケアし、胃腸の健康と老化予防につなげましょう。。

当然ですが食べる物で体は変わります。栄養バランスに気をつけ、食べる量は“腹八分目”、
そして規則正しい食生活を心がけることが大切です。当たり前すぎてすみません。
また、食事には、精神を安定させる効果もあります。
仕事をしながら慌てて食べるより、気心知れた人ととリラックスした気分で食べた方が良いです。
それが、自律神経を整え、胃腸のケアにもつながるんですね。
ぼっちの私にはなかなかハードルが高いです・・・

“腹八分目”を心がけて胃腸に負担をかけず安眠するために、睡眠は食後3時間くらいしてから寝るのが良いですね。

すっごくすっごく当たり前のことしかいっていません。しかしそれができていない人のが多いですよね。
そして、次々に目新しい情報が注目を浴びますが、魔法みたいな取っておきの方法なんて、本当は存在しません。
当たり前のことを当たり前にするだけで充分じゃないかなと思います。

あ、胃腸の疲れには足つぼも効果的ですよ!!