skip to contents.

チェンマイのタイ古式マッサージのスクールに行く!CCA編5

こんにちは、最近またマンガ熱が再発し、東武練馬のコミックバスターに通いつめているけいしです。
 
CCA6日目

CCAの近くに住んでる家のおばあちゃんが日課なのか毎朝、道路沿いに座っています。いつのまにか挨拶するようになりました。このおばあちゃんは何年も毎日こうやって多くのCCAに通っている日本人を見てるんだろうなと思いつつ登校。

今日でレベル4が終わり、一通りの授業を受け終わり、来週からはリピートになります。

レベル3から今日までの3日間は同じ先生だったのですが、この先生・・・技のやり方など説明はきちんとしてくれます。しかしそれが終わり生徒達が練習を始めると生徒達に背中を向けておしゃべりを始めたり、携帯を触ったりしています。また、こちらの話を理解していなくても適当し「はい」と返事します。最初はたまたまかと思っていましたが3日間もそうだとちょっと・・・となりました。

タイ人だからといってしまえばそれまでなんでしょうけど、私が知る限りでは同じタイのスクールでもいくつ目があるんだろうって思うくらいちょっと間違えたら注意が飛んでくる一生懸命おしえてくれる先生ばかりで、こういう先生は初めてでした。

わからないことは聞けば教えてくれます。でも自分では気付いていない間違いは指摘されないとわかりませんし、そっちの方が私には大事です。

予定表を見ると来週いっぱいこの先生でした。どうしようこの先生に教えてもらいたくない私がいる・・・

と完全にやる気をそがれ授業終了。

 

夕方からはチェンマイ門で毎週土曜日に行われているサタデーマーケットに行きました。

昨日のメンバー+マダム3人の6人でいく事に!

ニマンヘミンからソンテウに乗って一人20バーツ。

やはり人数多いほうがソンテウは有利ですね。

実は先週も来たので特に買うものはなく、メインはマダム3人の買物です。

まずは大好きなスイカジュース!でもミキサーしすぎてシャリシャリ感がない

シャリシャリ感のないスイカジュースはスイカジュースではない!

人ごみを掻き分けながら歩いていると生徒のNさんに遭遇!

チェンマイは小さい町なので街中でばったり会うのはよくる事です。

一人出来ていたらしいんですが、一人だと帰りのソンテウが大変だからと合流。

その気持ちよくわかります。先週私もサンデーマーケットから一人で乗ろうとしたところ散々乗車拒否の挙句、ど~考えたって20バーツのところを100バーツや200バーツと言われ、怒りのあまり30分掛けて歩いて帰りましたから

夕食は食べずに色んな物をつまみ食いで済ませる。

ポン酢で食べるヘルシーな餃子

かわいい食器たち

日が落ちる頃にはまともに商品が見れないくらい大混雑

かわいいランプたち

7人もの大所帯になると移動だけで大変ですけどやっぱり、みんなで買い物したほうが楽しい!

マダムがたらふく買い物をしてそろそろ帰宅。

マーケット近くの待機しているソンテウは高いので、ちょっと離れたところに移動して流しのソンテウを拾うのがポイントらしい